告発ってシステムは

ラットの手術に大枚はたけるお大臣、すごいな。。。と。。。

しかし、お医者さんも、体力ですねぇ。。。10時間以上ですか。。。

相当鍛えてないと、務まらない。文武両道。

なのに、あの醜悪さ。なんでなんですかねぇ。。。不思議。。。
献金というのが利便供与を目的として行われ、何ら問題にされないのだし。。。

借りて返すだけなら問題ないと思っていたけど。。。

服務規律に明記されているのなら、辞めるのが当然ということになる。

これは知らなかった。

収賄というのなら。。。やっぱり、企業献金を全廃してもらわないと。。。理屈が通らないような気がするんだが。。。

ま、政治家になるなんてことは、天地が逆さになってもないから、どうでもいいんだが。。。理解できないのがもどかしい。税金払ってる国民なのに。
告発ってシステムは、巨悪が権力を持って罪を免れるような場合を想定して、設定されたはずなんだが。。。

どうも日本では、大学教授などの「既得権益」の側の人間が、システムを改革しようとするものを阻害するために利用されるシステムとしてしか使われていないような。

大学教授なら、自分で調べて、本でも書けよ、な感じだが。